ニキビ 顔 背中

ニキビ専門医が語る背中ニキビ

美容クリニックでニキビ専門医をしております私が、ニキビについて徒然なるままに書いていきたいと思います。仕事としてではなく、あくまで個人的にニキビの無いキレイな顔や背中の人が一人でも多く増えればと思い趣味で更新していきますので、何卒よろしくお願い致します。

 

背中ニキビ、自分では気づきにくく、ケアもしずらいのでできてしまうと大変ですよね。
私も以前背中ニキビが出来た事がありますが、自分では全く気付かなかったです。
あまり自分の背中を鏡で確認する事もありませんものね。

 

その時は母に背中にニキビが出来てるよ、と教えられてショックを受けたものです。
背中が広く開いた服を着た時に見えてなかったかなと後から気になって気になって。。
では、そんな背中ニキビが出来る原因とは何でしょうか。

 

背中ニキビの原因は何?

 

まず原因の一つとして皮脂の汚れが毛穴に詰まっている事が考えられます。
背中って意外と汗をかきやすい場所なのはご存知でしょうか。
顔の汗と違って小まめにタオルでふく事も出来ないので汗が蓄積されやすいんですよね。
加えて女性はブラジャーをつけているのでその部分から蒸れてくることもあります。

 

対策としては身体をしっかりと洗う事です。
背中は手が届きにくいので、タオルをまわしてなんとなく洗っているという方も多いのではないでしょうか。
やはりある程度力を加えて擦らないと皮脂などの汚れは落とせません。
タオルでは洗いにくいので、棒が付いたボディブラシを使うなどしてしっかりと洗うようにしましょう。
とは言っても、あまりキツく洗うと皮膚が傷つきますのである程度の力加減が必要です。

 

汗の他にシャンプーの落とし残しも背中ニキビになる原因です。
頭のシャンプーの泡は落としても背中に流れた泡まで落としていますか?
シャンプーをした後は身体をしっかり洗って泡を落とすようにしましょう。
身体を洗うのはシャンプーが終わった後の方が望ましいです。

 

背中は自分で頻繁に見ることがないですし、全体を触ることができません。
ですので、顔のニキビと違って非常に治りにくい場所であることは確かです。
あまりに背中ニキビが酷い場合は、お近くの皮膚科などを受診して治療してもらいましょう。

 

また、日々のケアで背中ニキビを改善することも可能です。
こちらの背中ニキビケアなどを使うなどもお勧めします。
詳しくはコチラの背中ニキビの治したい!その原因から治し方までを参考に。
背中ニキビは、皮脂の汚れを落とすことも必要ですが、肌を保湿することも重要です。
その保湿は、日々のスキンケアで補ってキレイな背中を目指して下さい。

 

中々気が回らない背中のケアですが、見えない所だからこそしっかり綺麗にして背中美人になりたいですね。